KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 05月12日

    体操指導

    image

    粕谷 衛

    昨日の新体操に続き、今日は体操指導の日。

    年中児、年長児が加藤先生の指導を受けました。

    今日の内容は・・・

    お遊戯室にマットを用意して、初めは手足を着いてクマ歩き。

    そして途中まで来たら、自分のおへそを見ると・・・

    あら不思議、前転が出来てしまいました。

     

    そして年長さんは、後転にも挑戦!

    この時期に、運動をする上での基本的な動きを

    しっかり体に覚えさせることは非常に重要です。

    1年間頑張りましょうね!

    imageimageimageimageimageimage

  • 05月11日

    新体操指導

    image

    粕谷 衛

    今日は今年度初めての新体操指導がありました。

    年少さんは、初対面の講師、藤島先生に初めは少し緊張気味でしたが

    指導進むにつれて表情も和らぎ、とても楽しかったようです。

    幼稚園という集団の中で、多くの子どもや様々な大人と関わり、沢山の事を吸収しながら

    大きく成長して下さいね。

     

    また、年中さん年長さんには、指導の中で、体の成長だけではなく、礼儀や話を聞く姿勢

    など、人として大切なことを学ぶ1年になって欲しいと思います。

     

     

    imageimage

  • 05月10日

    芝生

    image

    粕谷 衛

    冬の間は茶色く枯れていたように見えた園庭の芝生ですが、

    これは実は休眠といって、虫や動物の冬眠のような状態なのです。

    GWが明け、十分な休眠から目覚めた芝生は青々と茂ってきました。

     

    そして、園庭を見た方はお気付きかもしれませんが、芝生がはげてしまった

    場所に植わっている小さい雑草のような草。

    実は、これが園庭の芝生の元となった芝生の苗なんです。

    この小さな苗からタコの足のように茎が伸びて、順調に行けば夏には

    芝生が広がっている筈です。

    早く生えそろった芝生の上でゴロゴロしたいですね。

     

    だからそれまで雑草と間違って抜いたりしないでね。

     

     

    imageimageimageimage

  • 05月02日

    かしわもち

    image

    粕谷 衛

    ゴールデンウイークの中日となった今日も、子どもたちは元気いっぱいで

    登園してくれました。

    そして5月5日はこどもの日。園では、一足早く柏餅を頂きました。

    園長先生から柏餅の由来を聞く間も、お餅が気になるようでみんなソワソワ。

    そして、いよいよ待ちに待った柏餅の登場です。

     

    「1つはお土産」と伝えていたのですが、危うく2つ食べてしまいそうな勢いの子どもたち。

    丁度10時のお茶の時間でしたので、小腹も空いていたのかもしれませんね。

    もう1つは大切に持ち帰って、お家の人に食べさせてあげて下さいね!

     

    ※今日の柏餅は、清瀬にある和菓子屋さん「風月堂」さんにお願いしました。

     

     

     

     

    imageimageimageimage

  • 03月10日

    体操指導

    image

    粕谷 衛

    今年1年間頑張ってきた体操指導。

    そして今日は本年度最後の体操指導。

     

    マットに跳び箱、鉄棒に縄跳び。

    そしてドッジボール!

     

    様々な事に挑戦し、出来ることも色々と増えました。

    出来るか出来ないかは、能力の差ではなく

    やったかやらなかったかの差。

    どうせやるなら、何でも本気でやった方が面白いよね。

     

    来年度も、本気で楽しく,頑張っていきましょう!

     

     

     

     

    imageimage

  • 03月07日

    3月の誕生会

    image

    粕谷 衛

    今日は3月生まれの誕生会。

    早いもので、今年度の誕生会もこれが最後です。

    みんなの誕生会をお祝いしながら、首を長~くして待っていた3月の誕生会。

    3月生まれのみんな、お待たせしました!

     

    子どもの頃って、誕生日が来るのが本当に待ち遠しかったですよね。

    1年に何回も誕生日が来れば良いのにって思った記憶があります。

    大人になると、1年に1回で十分。むしろ4年に1回ぐらいでも・・・

     

    とにかく、今日の誕生会が子どもたちにとって少しでも記憶に残るものと

    なったら幸いです。

    ご来園頂いた保護者の皆様、まことにありがとうございました。

     

    また、今日は年少さんがクラスをシャッフルしてお弁当を食べました。

    いつもと違うお部屋、いつもと違う先生、そしていつもと違うお友達に囲まれ、

    新鮮な気持ちでのお弁当となったのではないでしょうか?

    imageimageimageimageimage

  • 02月18日

    ドッジボール大会

    image

    粕谷 衛

    今日はいよいよ年長ドッジボール大会当日。

    これまで練習してきた成果が試される日です。

     

    1、女の子同士で対戦

    2、男の子同士で対戦

    3、男女混合での対戦

     

    この3試合で多く勝った方が優勝です。

     

    1回戦、女の子の試合は、しらかば組の勝利。

    2回戦、男の子の試合は、ふじ組の勝利。

    3回戦の結果次第で優勝が決定する面白い展開となりました。

     

    一進一退の攻防の末、3回線に勝利したのは・・・

    しらかば組!

     

    その結果、優勝はしらかば組となりました。

    勝ったしらかば組のみんなが大喜びしていたのはもちろんですが

    負けたふじ組のみんなの、本当に悔しそうな顔が印象的でした。

     

    勝った喜びを味わうことは重要です。でも、負けた悔しさは成長のバネとなり

    必ずその後に生かされるものです。

    子どもたちには、今後も何事にも本気で取り組み、たくさんの悔しい思いをしながら

    大きく成長して欲しいと思います。

     

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 02月15日

    誕生会

    image

    粕谷 衛

    今日は、雪のために延期となっていた1月誕生児の誕生会を開催しました。

    日程変更にも関わらず、多くの保護者の皆様にご参加いただき、ありがとう

    ございました。

    年長児にとっては幼稚園で登壇する最後の誕生会。

    そう思って見ていると、非常に感慨深いものがありました。

     

    そして、歌の発表は年長のふじ組さん。

    みんなの歌が聴けるのも、もうあと1ヶ月・・・

    何だか寂しくなってしまいます。

     

    imageimageimageimage

  • 02月07日

    今日は作品展

    image

    粕谷 衛

    昨夜の雨と雪には少しドキッとさせられましたが、今日は

    素晴らしい天気の中での作品展となりました。

    (以前には大雪の中での作品展という年もありましたので・・・)

     

    子どもたちが頑張って作った作品はいかがでしたでしょうか?

    同じ作品でも微妙な差があり、また、それぞれに個性が現れています。

    そして年少、年中、年長と作品の難易度や完成度が高まります。

    順を追って見ることでまた違った楽しさも感じられたのではないでしょうか。

     

    皆様には、バルーンアートのお土産と、沢山の思い出を持ち帰って

    頂けたのではないでしょうか。

    ご来園ありがとうございました。

     

     

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 02月06日

    明日は作品展

    image

    粕谷 衛

    明日はいよいよ作品展です。

    今日は園児達も土曜日登園し、一足速く

    各保育室の展示を見学しました。

     

    普段のお部屋とは全く違う様子に、少し戸惑いながらも

    楽しそうな子どもたち。

    そして、ティッシュボックスや、牛乳パックなど、同じ材料を使っていても

    手の加え方で全く違う作品に変身すことにビックリしていました。

     

    これで明日は保護者の方に、色々と説明してあげられるかな?

     

    明日は、多くの皆様のご来園をお待ちしております!

     

    imageimageimageimage