KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 02月20日

    桃太郎

    image

    粕谷 衛

    今日は年長さんが観劇会へ。

    幼稚園からバスで10分程のところにある新座市民会館に行ってきました。

    ここ最近は洋物の作品が多かったのですが、今年は「桃太郎」!渋いですね。

     

    しかし内容は・・・

    大きなマスクを被った役者さん達が側転をしたりバク転をしたり、ワイヤーで空を飛んだりと

    アクロバティックな内容で、子どもたちも大興奮だったようです。

     

    帰りのバスでも「も~もたろさん、ももたろさん」

     

    みんな知ってるお話も、形が変わるとちょっと新鮮ですよね。

    imageimageimageimage

  • 02月13日

    作品展に向けて

    image

    粕谷 衛

    いよいよ作品展が明後日に迫ってきました。

    子どもたちの作品はほぼ仕上がり、後は飾り付けを残すのみ。

    各教室は今、準備の真っ最中です。

     

    子どもたちが頑張って仕上げた作品が、より輝いて見えるように

    先生達はたくさん悩んで、たくさん考えてレイアウト&飾り付けをしています。

     

    また、作品展当日はお遊戯室でバルーンアートを行います。

    特別ゲストが指導を行いますので、ぜひご参加下さいね!

     

    imageimageimage

  • 02月12日

    体操指導

    image

    粕谷 衛

    今日は加藤先生の体操指導。

    年少さんと年中さんが指導を受ける日でした。

     

    年が明けてからの木曜日は天候に恵まれない事も多く、また園庭がぬかるんでいたりして

    ほとんど室内での指導となっていました。

    今日は久しぶりに園庭で、思い切り身体を動かすことが出来ましたね。

     

    年少さんはここ最近行っているボールを使ったゲーム。四角い線から出ないように、そして加

    藤先生の投げるボールに当たらないように逃げ回ります。

    ボールを見て逃げる、線から出ないという約束を守るのは意外と難しいようで、興奮して遠く

    まで逃げてしまったりお尻を向けて逃げてしまったり・・・

    でも、みんなとっても楽しそうでしたよ。

     

    繰り返し行う中で、色々なルールを覚え、新しい楽しさを見つけていって欲しいと思います。

    そしていつか、みんなでドッジボールをしたいですね。

     

    imageimage

  • 02月10日

    どろんこ遊び

    image

    粕谷 衛

    最近の寒さで、早朝の園庭は水分が凍ってカチンコチン。

    そして子どもたちの登園時間にはそれが溶け出してグチャグチャになってしまいます。

     

    服や靴が汚れるから嫌だなー

    とは思わないのが子どもです。

    むしろ、嬉しそうにグチャグチャの園庭で砂遊び。

     

    今日は年長さんが、楽しそうにそのグチャグチャをたくさん集めて固めています。

    そして仕上げに乾いた砂をかけて・・・いったい何を作ってるんでしょうか?

    聞いてみると、「イス!」とのこと。

    イスというより座布団という感じでしたが、楽しそうなので良しとしましょう。

     

    午後になるとそのイスに可愛いデコレーションが加わって、大きなケーキに変わって

    いましたとさ。

     

     

    imageimageimage

  • 02月05日

    作品展に向けて

    image

    粕谷 衛

    また雪ですね。前回の雪はあの程度で済みましたが、今回の雪はどうなんでしょうか・・・

    昨年の雪がトラウマとなってます。

     

    さて、いよいよたから幼稚園の作品展が来週末に近づいてきました。

    例年に比べると日程的に余裕がありますが、そろそろ作品づくりも佳境に入ってきました。

     

    すみれ組さんでも指に絵具をつけてポンポンポンと作品の仕上げ中です。

    これは何の絵かな?

    あっ、これはきっと○○虫ですね。

    答えは作品展当日のお楽しみ!

    皆様のご来園をお待ちしております。

     

    imageimageimageimage

  • 02月03日

    お弁当初め

    image

    粕谷 衛

    今日はお弁当初めの日。

    あれっ、でも今日は全員給食の日だったような・・・

    そうなんです、お弁当初めといっても未就園児「スマイルキッズ」の

    お弁当初めの日だったのです。

     

    母子分離も3回目となりましたが、登園時にはやはり泣いてしまう子も。

    でも、すぐに思い思いの遊びを見つけ、落ち着いたようです。

     

    そしてお待ちかねのお弁当タイム!新しいお弁当箱に新しいコップ。

    何が入っているのかな~

    みんな今日一番の笑顔で美味しそうに食べていましたよ。

    次回のお弁当は何が入っているかな?今から楽しみですね。

     

    それから、今日は節分でしたね。幸い、今日は怖ーい鬼は幼稚園にはやってきませんでした

    が、「おには~外」「福は~内」

    これで今年一年間も最高の年になること間違いなし!

     

     

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 02月02日

    マラソン

    image

    粕谷 衛

    冬季に入ってから定期的に行っている朝の体操とマラソン。

    今日も寒さに負けず、みんなで元気に体操して、そしてたくさん走りました。

     

    ・体力の向上

    ・その後の活動に集中するためのウォーミングアップ

    など、もちろん目的をもって行っていますが、

    「○○周走ったよ!」「先生、早いでしょ!」

    などなど、子どもたちはマラソン自体を楽しんでいる様子。

     

    最近運動不足の私はちょっと走っただけでも息が上がり気味。

    子どもたちに負けないようトレーニングしないとですね。

     

     

     

     

    imageimageimageimage

  • 01月30日

    雪!

    image

    粕谷 衛

    朝はまだうっすらとしか積もっていなかった雪。

    だんだんと大粒になり、あっという間に園庭を真っ白に変えてしまいました。

     

    おかげで、待ちにまった雪遊びをすることが出来ました。

    雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり、食べちゃったり・・・

     

    大人は雪が降ると

    雪掻きしなきゃ

    電車は大丈夫かな

    などなど心配事が真っ先に頭に浮かんでしまいますが

     

    子どもにとっては雪は最高のシチュエーションであり、最高の遊び道具なのです。

    明日には無くなってしまいそうですから、今日のうちに遊べて良かったですね。

     

    imageimageimageimage

  • 01月29日

    学校訪問

    image

    粕谷 衛

    今日は年長さんが清瀬第8小学校を訪問しました。

    毎年お呼び頂き、校内を案内してもらったり、伝承遊びを教えてもらったりと子どもたちが

    楽しみにしている行事の1つです。

     

    園児のエスコートは1年生。もちろん卒園児も在籍しており、後輩に格好いいところを見せようと

    、心なしか張り切っているように見えます。

     

    到着すると、まずは生徒の案内で校内をお散歩。自分のランドセルを背負わせてくれたり教

    教科書を見せてくれたり、真剣にエスコートしてくれます。

    園児たちも、もうすぐ入学する小学校に興味津々で、同じく真剣に聞き入っていました。

     

    最後は全員で体育館に集合して、一緒に折り紙遊び。

    短い時間ではありましたが、園児も、そして1年生もとても楽しい時間を過ごせたようです。

    小学生の皆さん、本当にありがとうございました!

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 01月26日

    文化財予防デー

    image

    粕谷 衛

    本日1月26日は「第61回文化財予防デー」

    皆さんご存じでしたか?

     

    それに合わせて清瀬市では幼稚園近くの長命寺で消防絵演習が開催されました。

    そして、たから幼稚園にも見学のお誘いがありましたので、年長さんが見学に行ってきました。

     

    まずは消防署と消防団、そしてボランティアの方による放水訓練。目の前で見る放水訓練は迫

    力満点で、みんな目を輝かせながら見入っていました。

     

    訓練終了後は、消防士さんから消防車やその装備品についての説明していただきました。

    憧れの消防士さんのお話はどうだったかな?

    この中から未来の消防士が何人生まれるのでしょうか。楽しみですね。

    imageimageimageimage