KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 11月25日

    保育参加日2

    image

    粕谷 衛

    今日は年少、年中の保育参加日。

    あいにくの雨にも関わらず、たくさんの保護者の方にご参加いただき子どもたちにとっても、楽し

    い時間となりました。

     

    年中さんはお遊戯室で玉入れ勝負。

    年少さんは各教室で、親子で製作。その後は遊戯室に移動のゲームをしました。

     

    お子様の様子を見ていただく参観も良いですが、一緒に楽しめるこんな日があっても

    良いですよね?

     

    ご参加頂いた保護者の皆様、まことにありがとうございました。

     

     

    imageimageimage

  • 11月21日

    開園記念日

    image

    粕谷 衛

    明日11月22日は、たから幼稚園の誕生日。

    今年で42歳になります。

     

    毎年恒例の開園

    記念のお話を聞き、紅白のおまんじゅうをもらいました。

     

    このおまんじゅうを貰える人のお約束

    1、おうちに帰るまで開けてはいけません

    2、ひとりじめしないでお家の人と分け合って食べましょう

    3、たから幼稚園お誕生日おめでとう!と言ってから食べましょう(^_^)v

     

    こんなお約束をしてからおまんじゅうを持ち帰りましたが、みんなしっかり守れたかな?

     

    imageimage

  • 11月17日

    11月のなかよし教室

    image

    粕谷 衛

    今日は11月のなかよし開催日でした。

    ここ数日で急に寒くなったように感じられますが、そんな寒さを吹き飛ばすように

    跳び箱やマットを使って思い切り体を動かしました。

     

    慎重に、確かめるように遊ぶ子、凄い勢いで遊ぶ子など様々ですが

    表情を見る限り、それぞれが楽しんでくれたようです。

     

    12月はお休みですので、なかよしの皆さんと会うのは年明けの1月となります。

    皆さん、体調に気をつけておすごし下さいね。次にお会いできるのを楽しみにしています。

     

     

     

    imageimageimage

  • 11月14日

    おにぎりみそ汁パーティー

    image

    粕谷 衛

    今日の職員室は朝からいい香り。

    たくさんの野菜を刻んで、グツグツ煮込んでお味噌を入れて、おいしいおいしいおみそ汁が

    完成しました。

     

    お家から持ってきたおにぎりと美味しいおみそ汁で、おにぎりみそ汁パーティーの始まりです。

    ごぼうに大根、里芋ににんじん、そして大根も、普段はあまり野菜を食べない子まで、たくさん

    おかわりしてくれました。

    おにぎりとおみそ汁って最高の取り合わせですよね。本当、日本に生まれてよかった!

     

    大なべ2つで作ったたくさんのおみそ汁が、最後にはほとんど無くなってしまいました。

    みんな本当に良く食べましたね!

    imageimageimageimage

  • 11月12日

    ひまわりフェスタに向けて

    image

    粕谷 衛

    11月29日、コミュニティープラザひまわりにて「ひまわりフェスティバル」が開催されます。

    そして、当日はたから幼稚園の年長さんが舞台で発表を行います!

     

    今日は発表に向けて、遊戯室で太鼓の練習。

    運動会以来の太鼓でしたが、みんなしっかりと覚えていた上に、運動会よりも上手なのでは

    ないかと思うほどの演奏でびっくり。

    リラックスしていたのが良かったのかな?

     

    せっかく練習して上手になったんだから、発表の場が運動会だけなのはもったいないです

    よね。

    ひまわりフェスティバル当日をこうご期待です!

     

     

     

     

    imageimageimage

  • 11月10日

    写真撮影

    image

    粕谷 衛

    今日は年長さんのアルバム用写真の撮影を行いました。

    全体での集合写真、クラス集合写真に続いて、数人のグループ写真と個人写真。

    いったい何枚撮影したのでしょう?とにかくたくさん写真を撮ってもらいました。

     

    でも、残念なのは普段の表情や良い笑顔が写真にはなかなか現れないこと。

    やっぱりカメラの前に立つと、大人も子どもも緊張してしまうんですね。

     

    撮影が終わった途端にすごく良い笑顔が出たりして、「その笑顔をさっき出してくれればなぁ

    ~」と思うこともしばしばでした。

     

    しかし、カメラマンさんの頑張りと子どもたちの協力で、なかなかの写真が撮れたようですよ。

     

     

    imageimageimageimage

  • 11月05日

    やきいもパーティー

    image

    粕谷 衛

    昨日のお芋掘りに引き続き、今日はお待ちかねの焼きいもパーティーです。

    まずはみんなで第2園庭での落ち葉拾い。

    集まったたくさんの落ち葉と小枝に火をつけて、焼きいもパーティーの始まりです。

     

    煙に燻されながらお芋が焼ける様子を見学し、焼き上がったところで

    アツアツのお芋にかぶりつきます。

     

    自分たちで掘ったお芋の味はどうでしたか?

    1つめのお芋をペロッと平らげ、嬉しそうにおかわりする子どもが何人もいたところを見ると

    焼きいもは大成功だったようですね。

     

    でも、あんなに食べて大丈夫?

    お弁当は食べられたのかな?

     

    後で聞いてみると、やっぱり食べきれなかった子がいつもより多かったようですね。

     

    imageimageimageimageimage

  • 11月04日

    お芋掘り

    image

    粕谷 衛

    今日は、明日の焼き芋パーティーに向けてサツマイモを調達に行ってきました。

    場所は清瀬中央児童館「コロポックル」のお隣の畑。昨年までとはちょっと場所が変わりました。

     

    さて、今日はどんなお芋が掘れるかな~

    例年は、顔より大きなお芋や、袋に入りきれないような長いお芋も土の中から顔を出します。

    頑張って掘り進んでいくと・・・

    今年は形が揃って格好いいお芋が多かったようです。

     

    味の方はどうかな~

    おやつ?それとも夕食?で食べてみてくださいね。

     

    でも実は、すぐに食べない方が美味しくなるようですね・・・

    こんな記事を発見しました。

    さつまいもは収穫してもすぐには出荷せず、1~2ヶ月貯蔵されます。これは、保存による熟成や水分の蒸発などにより甘みが増す特性を生かしたもの。低温に弱いので、買ってきたら新聞紙で包んで常温で保存しましょう。冷蔵庫や冬の屋外などに置いておくのは厳禁です。

     

    でも大丈夫です!自分で掘ったお芋はきっとどんなお芋よりも美味しい筈ですから。

     

    imageimageimageimage

  • 10月31日

    ハロウィーンその2

    image

    粕谷 衛

    今日は10月31日、そうですハロウィーンパーティーの日!

    お昼を過ぎた頃、いろいろな帽子で仮装した子どもたちがホールに集まってきました。

     

    何が始まるのかな~?

     

    するとそこに、怪しいマスクをした先生、ではなくお化けたちが登場。

     

    これができるかな?と色々なダンスの課題が出されます。

     

    みんな必死で頑張って全ての課題をクリアーし、お化けに変えられてしまった先生たちを

     

    救出することが出来ました。

     

    最後には大きな声で「Trick or Treat!」

     

    とっても甘ーいお菓子をもらいましたとさ。

     

     

    imageimageimageimageimage

  • 10月28日

    ハロウィーン

    image

    粕谷 衛

    今週の未就園児教室スマイルキッズは、一足速くハロウィーンパーティー!

    帽子で仮装して、あの言葉を練習して、お菓子を手に入れるためにちょっと離れたお部屋

    まで冒険を開始です。

     

    歩くこと30秒!目的地に到着。

     

    さあ、上手にあの言葉を言えるでしょうか?

     

    先生の合図で「トリック ○×△!?△○!」

     

    大丈夫、ちゃんとわかりましたよ~

     

    自分たちで作った特製バックにラムネを2つ入れてもらって大満足で

     

    お部屋に帰っていく子どもたち。

     

    本当に可愛いおばけたちでした。

     

     

     

     

     

     

     

    imageimageimageimage