KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 04月30日

    ○○の日の制作

    image

    粕谷 衛

     今日の年長さん、みんな真剣な表情で○○の日の制作に打ち込んでいます。

    ○○が何かは秘密ですよ、秘密。

    自分でちぎった折り紙を、隙間なく貼り付け、牛乳パックが素敵な作品に変身です。

    これならきっと喜んでもらえること間違いなしです!えっ、誰を喜ばせるかって?

    それも秘密です。

     

     そして年少さんも同じく○○の日の制作です。思い思いの色を塗って、色々な柄の楽しいウサギさんに会うことができました。

    さて、このウサギさんがどんな風になっていくのか、楽しみですね。

     

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 02月14日

    こんな日は

    image

    粕谷 衛

    先週に続いての大雪。

    一瞬、ここは雪国?と錯覚してしまうほどです。

     

    こんな日は読書、ということでみんなで図書室に移動です。

     

    図鑑や絵本など、楽しい本がたくさんあって、みんなどれを読むか迷って

    しまいます。

     

    たまにはこんな日もいいでしょ?

     

    imageimage

  • 02月06日

    なわとび

    image

    粕谷 衛

     今日の年長さんの体操指導。

    なわとびで十分体を温めてからのドッジボールを行いました。

     

    前飛び、後ろ飛びは多くの子どもたちが出来るようになってきましたので、そろそろ

    縄跳び大会を開催しても良さそうです。

     

    そしてドッジボールに関しても、登園後に子どもたちだけで自主的に試合をするなど

     

    ルールを覚えて楽しさが分かってきたようです。

     

    こちらも、クラス対抗戦など行いたいですね。

     

    imageimage

  • 02月04日

    ゆき

    image

    粕谷 衛

     今日は雪の予報。

    でも本当に降るのかなと思っていたら・・・

     

    本当に降りましたね。

    こんなにしっかりと降ったのは今年初めてなのではないでしょうか?

     

    そしてその雪に気がついた子どもたちは大はしゃぎです。

    積もるのかな~

    明日は雪遊びができるかな~

     

     それから、一日室内での活動となりましたので、趣を変えて「たから映画館」を開館。

    したきりすずめなどなど、日本の名作昔話を上演致しました。

     

     

     

     

    imageimage

  • 01月28日

    朝の風景

    image

    粕谷 衛

     今日の日中の暖かさはこの季節とは思えない程でしたが、早朝の寒さはやはり1月末のものです。

     

     朝1番で園庭の水道を見てみると・・・

     

    蛇口から氷柱のような氷がぶら下がっていました。

     

    ちょうど登園してきた子どもに教えると

     

    何の躊躇もせずポキッと折ってしまいました。あ~!

     

    みんなに見せてあげたかったのに・・・

     

    でも、本人はとても嬉しそうでしたから良しとしましょう。

    image

  • 01月27日

    体操教室

    image

    粕谷 衛

     毎週月曜日は課外活動の体操教室の日。

    午前中は月1回のなかよし教室(未就園児教室)がありましたので、担当のM先生は1日幼稚園に滞在し、お弁当も教室で子どもたちと食べてくれました。

     

     

     さて、今日の体操指導は・・・

    マットで立った状態からブリッジ→10秒程静止→そして出来る子はそこからクルッと回って立った状態に戻ります。

     

     みんな普通にやっていましたが、皆さんは出来ますか?

    私もその場で試そうかと思いましたが腰がおかしくなってしまいそうなので断念しました・・・

     

    子どもたちの柔軟性、そして吸収力には毎日感動させられますね。

     

     

    imageimage

  • 01月23日

    職場体験

    image

    粕谷 衛

     今週の火曜日より、清瀬第2中学校のお兄さん、お姉さんが職場体験に来ています。

    そして今日が最終日。

    帰り際、年少の男の子のSくんが寂しそうな顔をしているので話しかけてみると・・・

    「お姉さんが今日で最後なんだって」と一言

     

    確かにみんな、子どもたちと積極的にコミュニケーションをとり、感じの良い子生徒さんたちでし

    たが、きっと子どもたちの胸には楽しい思い出がたくさん残ったのでしょう。

    そして、生徒さんたちにも幼稚園教諭という仕事の素晴らしさが少しでも伝わってくれたことを

    願います。

     

     この中から未来の幼稚園教諭が誕生することを願って・・・

    imageimage

  • 01月22日

    スマイルキッズ

    image

    粕谷 衛

     今学期に入り、お家の方と離れ子どもたちだけで過ごしている未就園児教室のスマイルキッズ。保育時間も1時間半と長くなりましたがほとんど寂しがることもなく元気いっぱいです。

     

     登園後はしばし自由遊びの時間。遊具で遊んだり本を読んだり思い思いに遊びます。

    その後はみんなでお片付けをしてから活動開始です。

    そして次回からはいよいよお弁当の開始!

    入園に向けて少しずつ園生活のリズムを作って行きましょうね。

     

    imageimage

  • 01月15日

    子どもはかぜの子

    image

    粕谷 衛

     今日は本当に寒かったですね~

     

    昼頃、野外の温度計を見てみると・・・

     

    何とまだ0度。

     

    寒いはずです。

     

     でも、子どもは風の子とはよく言ったものです。

     

    薄着で元気に外遊びをする子を発見しました。

     

    ところで、なぜ薄着が良いのかご存じですか?

    こんな話を聞きました。



      人間は「暑さ」「寒さ」に対する防御反応を持っていて、薄着でいると、

    皮膚は「暑い」「寒い」などの適度な刺激を受けることで、本来持っている

    防御反応がより高まるそうです。
     
     

     また、皮膚には、外界の温度を脳に知らせ、体内の温度をいつも一定に

    保とうとする働きがあるそうです。暑ければ、皮膚の血管を広げて血液の

    流れを多くし、体温を発散させようとします。それでも不十分なら、汗をか

    いて体内の余分な熱を発散させ、体温を下げようとします。寒い時は逆に

    皮膚の血管を収縮させて熱を逃がさないようにします。このように、皮膚が

    敏感に「寒い」とか「暑い」という「刺激」を受けることで、血管の収縮、が繰り

    返され、徐々にその働きが素早く行なわれるようになっていきます。こうして

    自律神経がバランス良く発達していくのです。自律神経のバランスが良くな

    ると内分泌が盛んになり、免疫力も強くなっていきます。免疫力が強くなるこ

    とで「病気になりにくい健康なからだ」になっていくということだそうです。

     

     

     われわれ大人も明日から子どもたちを見習って薄着で頑張りたいものですね。

     

     

     

     

    image

  • 01月14日

    スマイルキッズ

    image

    粕谷 衛

     未就園児教室のスマイルキッズは、本日より母子分離となり、子どもたちだけで過ごしました。

     

    初日でしたので、寂しがってしまう子もいるだろうと思い教室に行ってみると・・・

     

    何事も無かったかのように落ち着いて座っている子どもたち。

     

    親子ではありましたが、8ヶ月近く幼稚園に通ってすっかり幼稚園に慣れているんですね。

     

    頼もしい限りです。

     

     今後は幼稚園でのお弁当も始まります。楽しみですね。

     

     

    imageimage