KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 10月21日

    作戦会議

    image

    粕谷 衛

     園庭でほぼ毎日行われている年長さんや年中さんのサッカーの試合。

    日によって先生と勝負したり、子供同士で勝負したりしますが、この日は先生と勝負の日!

     

     子供たちも日に日に上達していて、最近はこちらも本気でやらないと負けてしまいます。

    もちろん子供も本気、時には作戦会議が始まります。そーっと近づいてみると・・・

     

    「聞いちゃだめ!」

     

    気付かれてしまいました。

     

    ちなみに最近の勝率は9:1で子供たちが優勢です。

    「先生、本気出してよ!」とよく言われるのですが、すでにほぼ本気です(T_T)

     

     

    imageimage

  • 10月17日

    遠足

    image

    粕谷 衛

     今日は年少さん・年中さんが遠足に行ってきました。

    場所は清瀬のお隣の新座市にある「平林寺」という有名なお寺。

    広大な敷地内には沢山の自然があり、散策するだけでもとても楽しい場所です。

     

     年少さんは現地までバスで、年中さんは途中までバスに乗り、そこから30分程歩いて平林寺に到着です。

     

     入館後は、お弁当を食べる広場まで寄り道しながら散策し。目的地に到着後は荷物を置いて、ドングリや松ぼっくりなど色々な お土産 を探しに行きました。前日の台風のおかげで、いつも以上に沢山のお土産を手に入れることが出来ました。

     

     

     その後はお楽しみのお弁当&おやつの時間。いっぱい歩いていっぱい遊んでお腹もペコペコだったようで、あっという間にお弁当を食べ終わり、おやつもペロッと平らげる子が続出でした。

     

     年少さんは一足先に幼稚園に戻り、年中さんはもう少し遊んでから帰りました。

     

    いつも以上に歩いて遊んで、みんなお疲れでしょう。

    でも明日も幼稚園!たくさん寝て元気に登園して下さいね。

     

    imageimageimageimage

  • 10月16日

    台風一過

    image

    粕谷 衛

     大型 台風の接近に伴い、今日の幼稚園は休園とさせて頂きました。

    それにしても凄い風でしたね。園庭の「赤い実」もすっかり落ちてしまいましたが、せっかくなの

    で子供たちのためにこのままにしておきましょう。

     

    そして台風が過ぎ去った午後、さっきまでの空が嘘のような晴天となり、課外のサッカーも

    予定通りに行うことができました。

     

     

     明日は年少・年中さんの遠足です。

    たくさん歩くので、たっぷり睡眠をとってきて下さいね。

     

     

     

     

     

    imageimageimage

  • 10月15日

    映画館

    image

    粕谷 衛

     台風の接近に伴い、午後から降り出した雨。

    残念ながら園庭には出られなくなってしまいましたので、たまには趣向を変えて

    遊戯室での映画上映会を行いました。

     

    上映作品は「トムとジェリー」

     

     

     みんな大盛り上がりで見入っていました。

    こんなことがあるなら雨の日も悪くないですね。

     

     

    imageimage

  • 10月11日

    なかよし運動会

    image

    粕谷 衛

     本日は幼稚園園庭にて、未就園児対象の「なかよし運動会」を開催致しました。

    朝の空の様子から、ホールでの開催かと思われましたが、開始直前にはすっかり晴天となり、無事に園庭での開催となりました。

     

     まずは開会前にしらかば組の和太鼓の発表です。運動会本番さながらの真剣な演奏にお客さんも大興奮。

     

     そしていよいよ開会です。

    しっかりと準備体操をした後は、玉入れや障害物競走、そしてスマイルキッズ・なかよし教室の子どもたちによるパラバルーンの発表を行いました。

     

     沢山の方のご参加により、大盛況のうちに終了となったなかよし運動会。

    ご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。そしてお疲れ様でしたm(_ _)m

    imageimageimageimageimageimage

  • 10月10日

    幸せな顔

    image

    粕谷 衛

     今日は年長さんのお弁当の時間にお邪魔しました。

    リレーにプールと、思い切り体を動かした後のお弁当はいつも以上に美味しく感じたのでは

    ないかな。

    見ているこちらが幸せになるような表情を見せてくれました。

     

      そしてふじ組では教育実習生のお姉さんもいっしょにお食事中です。

     

     

    imageimageimage

  • 10月09日

    新体操

    image

    粕谷 衛

     今日の新体操指導。

    いつものように裸足になって、脱いだ上履きは自分で下駄箱へ。

    しかし内容についてはいつもとは少し趣が違う様子。

    子どもたちも、いつにも増して興味津々です。

     

    内容は・・・・・

    細長く切った色画用紙を組み合わせて自分たちで迷路のような物を作ります。

    そして完成したら、その迷路に挑戦しますが、同じ所を2回通ってはいけません。

     

    これがなかなか難しかったようですが、自分たちで考え、作り上げ、そして実際に使うという過程がとても楽しかったようです。

     

     新体操の藤島先生の引き出しの多さ、いつも勉強になります。

     

     

    imageimageimageimage

  • 10月08日

    衣替え

    image

    粕谷 衛

      楽しかった運動会も終わり、今日から冬服に衣替え。

    園内の雰囲気も、運動会前のちょっと緊張感のある雰囲気とは打って変わって

    心なしかゆったりと流れていました。

    マニー先生と英語で遊んだり、歌をうたったり、すっかり運動会モードは終わってしまった様子。

      と思いきや、園庭でいつものようにこおりおにやサッカーを楽しむ子どもたちの隣では・・・

    何と3人組で組体操の「2段ベット」や「扇」をしている年長の女の子いるではありませんか!

    しかも2組も。

     

     確かにあんなに頑張って上手になった組体操、運動会だけで終わらせてしまってはもったいないもんね。

     

     またみんなに見せてあげてくださいね。

     

     

     

     

     

    imageimage

  • 10月06日

    うんどうかい

    image

    粕谷 衛

     1日遅れでの開催となった本日の運動会。園庭にはまだ無数の水たまりが残っていましたが、保護者の方々のお手伝いによりあっという間に整備が終了!本当にありがとうございました。

     

     そしてプログラム開始。

    年少のお遊戯、年中の玉入れにリレー、そして年長の鼓笛隊、和太鼓、組体操にリレー、多少の失敗もあったようですが、子どもたちの楽しそうな表情と真剣な表情は光輝いていました。

     

     運動会当日だけではなく、これまで練習してきた日々も含めた長い時間。その全てが子どもたちの成長の糧となったことでしょう。

     

     保護者の皆様、まずは今日の頑張りに対して思い切り褒めてあげて下さい。そして沢山話をきいてあげて下さいね。

     

     そして最後となりますが、皆様のご協力ありがとうございました。

    imageimageimageimageimage

  • 10月03日

    自分でね

    image

    粕谷 衛

     運動会を目前に控え、最近は日常の風景となりつつある年長和太鼓の練習風景。

     

    日に日に技術も上がり、当日への期待が膨らみます。

     

    しかし、それ以上に関心させられるのは練習の前後の風景です。

    自分たちで太鼓を運び、バチを並べ、練習が終われば太鼓を片付ける。

    決して先生が横着しているわけではありません、準備や片付けを含めて練習なのです。

     

     自分の準備は自分で行い、自分で片付けもする。

    当たり前のはずのことが当たり前に出来る素晴らしさ。

    子どもたちは日々成長しています!

    imageimageimage