KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 05月24日

    カイコ

    image

    粕谷 衛

     今年もやってきました、白くて可愛いあの子たち。

    でも、こんなに可愛いのは今だけ。毎日毎日沢山の桑の葉を食べて

    あっという間に大きくなってしまいます。

     

    毎年思うんですが、カイコって正面から見ると新幹線に似ていませんか・・・?

    image

  • 05月23日

    初めてのpart2 体操指導

    image

    粕谷 衛

     今日も年少さんの初めては体操です。

    朝から、「今日は加藤先生と体操指導」 「楽しみだな~」という声も。

    さて、今日は何をしたのかな?

    みんなでかえるや飛行機に変身して、お遊戯室の中を飛び回っていました。

    やっぱり体を動かすのは楽しいし気持ちが良いよね!

     

     

     そして年長さんは跳び箱で開脚跳びの練習です。一歩間違えばケガをしてしまいますからみんな目は真剣です。真剣に打ち込むからこそ成長があり、自分で成長を感じることが次への意欲となります。

     

     全員が開脚跳びが出来ることを目指して・・・

    頑張るぞ!!

     

     最後に、幼稚園に新しい仲間が加わりました。

    カイコさんです。よろしくね。

     

     

    imageimageimageimageimage

  • 05月22日

    初めての新体操

    image

    粕谷 衛

     今日の年少さんは入園後、初めての新体操指導です。

    新体操って何だろう?どんなことするんだろう?と期待と不安に満ちていることと思いきや・・・

     

    不安など全く無かったようで、初めての体験に、みんな最高の笑顔を見せてくれました。

     

     

     そして年長さん、さすがですね。

    挨拶をきちんとして、しっかりと先生の話も聞いて、思い切り楽しんで参加していました。

    後で先生たちも褒めていましたよ!

     

     明日は体操指導です。こちらも年少さんは初体験。

     

    楽しみです!!

    imageimageimageimage

  • 05月21日

    虫とり

    image

    粕谷 衛

     最近の子どもたちに流行しているのは・・・

     

    ずばり虫とりです。といってもまだダンゴムシやアリ、テントウムシぐらいしか見あたりませんが。

     

     みんな、自分の図鑑とにらめっこしながら虫をさがしています。

    何も見つからなくても楽しそうなのは、きっと虫かごや虫あみを持って「虫さがし」ごっこを楽しんでいるから。

     

     でも、今日は小さなバッタとすごくおおきなアリをつかまえました。

    これからどんどん捕まえられる虫が増えてきます。何だかワクワクしてきますね。

     

    imageimage

  • 05月20日

    5月の誕生会

    image

    粕谷 衛

     本日は5月の誕生会。

    名前を呼ばれて舞台に上がり、大きな声で自分の名前を・・・・言える子も言えない子もいますが。この日は誕生者みんながヒーローです。

     

     毎回面白いなと思うのは、普段はとても元気な子が、いざ舞台に上がると緊張してモジモジしたり、その逆があったり。大人も一緒かな?

    でも、普段おとなしい子が、いざという時には自信を持って大きな声を出す姿を見ると非常に頼もしく思います。

     

     

     人には性格というものがありますし、強要できない、する必要のない部分は多分にあるでしょう。

     

     でも、返事をする、挨拶をする、自分の事は自分でする・・・等々必ず出来て欲しい、出来なければならない部分をしっかり伝えて行きたいものです。

     

     

     

     

     

    imageimageimage

  • 05月16日

    プチ田植え体験

    image

    粕谷 衛

     今日はたから幼稚園に小さな田んぼが出現。

     

    本当は全員に体験して欲しかったのですが、代表して年長さんに田植えをしてもらいました。

     

     

     まずは先生から稲を受け取って、いよいよ小さな田んぼに田植えをします。

     

    おそらく初めて目にしたであろう稲に興味津々、そしてドロドロの土の感触に大興奮。

     

    9月頃には沢山のお米が収穫できる・・・・・・・はずです。

     

    それまでみんなで見守ってあげて下さいね。

     

     

     

    imageimageimage

  • 05月14日

    サクランボ2

    image

    粕谷 衛

     連日の暖かさで食べ頃を過ぎてしまいそうなサクランボ。

    本日みんなで戴きました。

     

     木の下で網を持って、採ったサクランボをどんどん落としていきます。

    あっという間にサクランボがたまっていきます。一人1~2個を予定していましたが、予想以上の実り具合でたくさん食べることができました。中には10個以上食べていた年長さんもいたような・・・

     

     初めてだった子もいたようですが、みんな美味しそうに食べてくれて、収穫してくれたバスの先生たちも嬉しそうでしたよ。

     

     パックに入ってスーパーに並んでいるのが当たり前

    ではなく、時間をかけて育った物を、人が手間をかけて収穫する。それがあって初めて食物を口にすることができるということを少しでも感じてくれたしょうか?

     どんな物にもありがたみを感じながら「食べる」。それを教えるのが本当の「食育」ですよね。

     

     

     

     

     

    imageimageimageimage

  • 05月13日

    サクランボ

    image

    粕谷 衛

     第2園庭の桜の木。

    毎年たくさんのサクランボを実らせてくれます。

     

    今年もそろそろ食べ頃です。鳥さんたちも楽しみにしているようですのでネットをかけました。

    みんなの分がなくなったら大変ですからね。

     

     ちょっと小粒ですが甘くて美味しいたから幼稚園のサクランボ。

    ご試食希望の方はこっそり申し出て下さいね。

     

     

     また、今日から正式に課外の体操教室が始まりました。

    まずは鯉のぼりに見守られながら鉄棒の練習です。

    がんばれ未来のオリンピック選手!

     

    imageimageimageimage

  • 05月10日

    母の日

    image

    粕谷 衛

     明後日12日は母の日。

    子どもたちがこっそりと(笑)プレゼントを持ち帰りましたので楽しみにしていて下さい。

     

     そして園では一足早く母の日がやってきました。

    いつもお世話になっているK先生とH先生にみんなからプレゼント。

    可愛い小物入れと「なんでもけん」をプレゼントしたようです。

     

     先生たちはなんでもけんで、みんなに何をお願いするのでしょうか?

    お願いされたら断れませんので気をつけましょうね。

    imageimage

  • 05月09日

    でんぐりがえし

    image

    粕谷 衛

     今日の体操指導は先週に引き続きマット運動です。

    そして待ちに待ったでんぐり返しの本番。

    横一列に並べたマットを使って、せーのでゴロンで最後は決めポーズ。

     

     以前は横に倒れたり回れなかったりしていたはずが、きれいにゴロンと回っているではないですか。

    みんなすごい!

     

     現在養生中の園庭の芝生もだいぶ生えそろってきました。解禁されたら芝生の上でもゴロゴロしてみようね。

     

    imageimage