KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 12月11日

    あかちゃん

    image

    粕谷 衛

    たから幼稚園に可愛いあかちゃんが生まれました!

    ・・・はて、何のこと

     

    実は、先月種を蒔いた冬芝がやっと芽を出したのです!!!

     

    これを幼稚園では芝生のあかちゃんと呼んでいます。

     

    これが生えそろってみんなが遊べるようになるのはもう少し先になりそうですが

    それまではあかちゃんを踏まないであげて下さいね。

     

     

     

    imageimage

  • 12月08日

    お遊戯会

    image

    粕谷 衛

     毎年のことですが、沢山の感動をもらえる日です。

    そしてこの日を前後に子どもたちが大きく成長し、同時に先生も成長させてもらえる気がします。

     

     努力なしに成長はありえません。しかし、努力の先には必ず大きな成長が待っています。

    そんなことを思った1日でした。

     

     それから、プレゼントをくれたサンタさん。決して○○る先生ではありませんよ。サンタ本人です。

     

     

     

    imageimageimageimage

  • 12月07日

    トンネル掘り

    image

    粕谷 衛

    今日の午後は、数人の年長さんと凄いものを作ってしまいました。

    何かというと・・・・

    砂場にトンネル!!

     

    なーんだなんて言わないで下さいね。

    砂場でトンネルを掘るのって意外と奥深いんです。

    気を付けないとすぐ崩れてしまうし、左右から掘った穴が繋がらなかったり・・・

     

    4人で頑張ったトンネルは、何だかありの巣のようになっていました。

    でもみんなとても満足そうな顔でした。

     

    imageimageimage

  • 12月06日

    カマキリ

    image

    粕谷 衛

    お弁当が終わり、帰りまでの外遊びの時間のことです。

    一人の男の子が「先生来て来て~」と息を切らしながら呼びにきました。

    行ってみると、そこには何とカマキリが!この時期に見ることは滅多にありませんので

    近くにいた子どもたちも集まってきて、みんなで見たり触ったりと大騒ぎでした。

    そして部屋に帰る時間となり、ある女の子に「このカマキリどうしようか?食べちゃう?」と

    ふざけて聞いてみると・・・・・

    「昨日焼いて食べたよ~モヤシと一緒に!」近くにいた職員と一緒に大笑いしてしまいました。

    今度は先生にも食べさせてね。

     

    ちなみにカマキリは弱っていたので最後は逃がしてあげましたのでご安心を。

     

    それから、カマキリに挟まれて指から血が出た僕を心配して絆創膏をくれた○○君、ありがとう!

    imageimage

  • 12月05日

    本日は・・・

    image

    粕谷 衛

     2日間の総練習が無事終了し、本日は舞台を使って合奏と合唱の最終確認です。

    お部屋と遊戯室では、雰囲気はもちろん声や音の響きも違います。

    そしてみんなの顔がみえるように並び方も最終チェック!

     

     これでどのクラスも準備は完璧!?   かな

     

     そして年少さんは裏庭の花壇に球根を植えました。どんな花が咲くのか楽しみですね。

    きっとそれが見られるのは年中さんになってからかな。

     

     

    imageimageimageimageimageimage

  • 12月04日

    総練習その2

    image

    粕谷 衛

     本日遊戯会総練習2日目です。

    子どもたちもそうですが、私たち職員も、当日は子どもたちの演技を見ることができません。

    なので今日は先生たちにとっても楽しみな一日なのです。

     

    年少さんの可愛いダンスや劇、年中さんの上手な太鼓や劇、そして年長さんならではのかっこいい劇。学年ごとの見所があり、また成長段階を感じることができます。

     

    詳しくは当日のお楽しみですが、すこーしだけ写真をお見せしますね。

     

    それではお遊戯会の当日にお待ちしております。

     

    imageimageimageimage

  • 12月03日

    総練習その1

    image

    粕谷 衛

    本日は遊戯会総練習1日目です。

     

    いつもより沢山のお客さん(子どもたち)が見守る中、本番用の衣装を身にまとい

    思い切り演じてくれました。

    例年、緊張して固まってしまう子がチラホラ見られます。しかし今日は・・・みんなとても元気に踊ったり演じたり。

    そして何より嬉しかったのは笑顔で舞台に上がってくれたことです。

     

    どんなに上手でも、楽しくなければ意味がありません。そして練習は楽しめるぐらいの自信を持つための手段でしかありません。

    明日の総練習2日目もきっと素敵な笑顔が沢山見られるはず。楽しみです。

     

    imageimageimageimage

  • 11月30日

    image

    粕谷 衛

    昨日のお味噌汁につづき、今日はみんなで柿を食べました。

    園庭の美味しい美味しい柿ですが、今年は量的に若干不作気味。

    みんなの分を取ったら木がまるはだかになってしまいました。

    しかし、味はもちろん最高!おかわりする子も続出でしたよ。

     

    普段は食べないものでも、知っている場所になっていたり、自分で手を掛けたものは食べら

    れたりするもの。幼稚園でのこういった体験を通して食べられるものが増えてくれると嬉しいですね。

     

    12月にはお餅つきが控えています。こちらも沢山食べて下さいね。

     

     

    imageimageimageimage

  • 11月29日

    みそ汁パーティー

    image

    粕谷 衛

    今日はみんなでみそ汁パーティー!

    お部屋やお庭で、幼稚園特製のおみそ汁を頂きました。

    おにぎりとおみそ汁は本当によく合いますね。

    おかわりが多くて、おみそ汁は空っぽになってしまいました。

     

    また、年長さんは幼稚園で育てた稲がお米になるまでを見学しました。

    玄米や精米という言葉が子どもたちの口から出てきたことには驚かされましたが、みんな興味津々で見てくれました。

    普段食べているお米がどんな風にしてできているのかを知ったことで、そのありがたみを少しでも感じてもらえればと思います。

     

    それから、年少・年中さんは初めての縄跳び指導を受けました。初日ということで大縄を使っての指導でしたが、みんな大興奮!

     

    これから沢山練習して上手に飛べるようになって下さいね。

    imageimageimageimageimageimageimageimage

  • 11月28日

    遊戯会に向けて

    image

    粕谷 衛

    いよいよ来週末に迫ってきたお遊戯会。

    子どもたちもラストスパート!とばかりに頑張っています。

    舞台を使い、他のクラスの子どもたちがお客さん、本番さながらの練習に気合いが入ります。

     

    そして年長さんは練習後の小道具も自分たちでお片付け。さすがですね。

     

    きっと本番までに更にレベルアップして、保護者の方に最高のお遊戯を見せてくれるはずです。

    期待していて下さいね!

     

     

     

     

     

    imageimageimageimageimage