KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN
学校法人 粕谷学園 清瀬たから幼稚園

TEL:042(492)2222
FAX:042(492)2287
〒204-0011 東京都清瀬市下清戸5-791-14

Copyright (C) KIYOSE TAKARA KINDERGARTEN. All Rights Reserved.

たから日記

  • 01月24日

    なわとびできるかな?

    image

    粕谷 衛

     今日は年少・年中さんの体操指導の日。なわとびをしました。

    年少さんも大縄ではなく自分のなわを使って上手にぴょんぴょん・・・

    とはいきません。なにせ初めてですからね。

     

     まずはなわの使い方や約束事をしっかり聞きます。そして回し方の練習。

    最後は実際飛んでみます。でも難しいよね。みんな全然飛べません。

     

     でもなわとびの楽しさは何となく分かったようですよ。

    これからたくさん練習して、たくさん飛べるようになるといいですね!

     

     年長さんも作品展に向けて、作品作りを頑張ってます。

     

     

     

    imageimageimageimage

  • 01月23日

    職業体験

    image

    粕谷 衛

     昨日より3日間、職業体験の中学生を受け入れています。

    初日は若干緊張気味でしたが、今日はすっかり慣れた様子。

    朝から子どもたちと沢山遊んでくれました。

     

     毎年思うことですが、彼ら(彼女たち)は子どもと遊ぶのが上手です。といっても楽しい遊びを知っているとか、教えるのが上手、ということではありません。ただひたすら、思い切り子どもと遊んでいるんです。

     

     大人になると「あれは駄目!」「これは危ない!」という禁止的な言葉掛けが多くなりがちです。もちろん致命的な怪我などを防ぐためにはそれも必要です。しかし、しっかりボーダーラインを決めてそこまではある程度自由にさせてあげれば子どもたちはもっと楽しく遊べるのかな?

     

     決まり事に縛られず思い切り遊んでくれる中学生を見ながら、ふとそんな事を思う私の右腕はひたすら大縄を回していました・・・

    imageimageimage

  • 01月22日

    スマイルキッズ

    image

    粕谷 衛

     今日は雪の予報がはずれ、ほっと一安心。

     

     さて、未就園児教室「スマイルキッズ」では先週より母子分離を開始しています。

    みんな泣いてないかな~

    大丈夫かな~

    保育室をのぞいてみると・・・

    みんな笑顔、何の心配も無い様子。

     

     しかし、一人窓の外を見ながら黄昏れる少年・・・

    心配になって声を掛けると

    顔は笑ってました・・・

     

     その後はお隣の年長組へ。

    今日は墨絵を描いています。

    クレヨンや色鉛筆とは違って筆は線の太さや濃さが調節できます。その感覚が新鮮で

    楽しかったのでしょう。凄い集中力で画用紙に向かっていましたよ。

     

     明日は新体操、思い切り体を動かしましょう!

     

     

    imageimageimageimage

  • 01月21日

    今日の一コマ

    image

    粕谷 衛

     今日のは1月の誕生会。

    年長親子のゲームは・・・

    1月ならではの鏡餅つくりゲーム!

    ちょっと不格好な鏡餅に一同大爆笑でしたが、ゲームをしている張本人は

    意外な難しさに真剣でした。

    そのギャップがまた面白かったですね。

     

     そして園庭の一コマ。

    大雪から1週間が過ぎましたが、日陰にはまだ雪(氷?)が多く残っています。

    今日は子どもたちがその氷を割ったり削ったり。

    1回の降雪で何度も何度も、色々な遊びを思いつく子どもたちってすごいですよね。

     

     今夜からもまた雪の予報・・・どうなるのでしょうか。

     

    imageimageimageimage

  • 01月17日

    ドッジボール

    image

    粕谷 衛

     3学期初の年長体操指導はお待ちかねのドッジボール!

    園庭が使用できず遊戯室での指導となりましたが、みんな大興奮でした。

    これまでも一部の子どもたちとは「中当て」という形で行っていましたが、ボール避けるばかりで積極的に取ろうとする子はあまりいませんでした。

     

     しかしそこは加藤マジック!詳しいことは秘密ですが全員が積極的にボールにかけよって奪い合うほどでした。

     

     次回はしっかり取る練習をして、投げる練習もして・・・早くクラス対抗で試合をしたいね!

     

     まずは今日の復習、早く園庭が乾いて欲しいです。

     

    imageimageimage

  • 01月16日

    image

    粕谷 衛

     年長さんが描いているのは・・・自分の顔。

    皆さんは毎日自分の顔を見ていますか?どんな目で、どんな口で、自分の顔って普段意外と見ていないものです。

     

     

     でも、その子によって描き方にも個性が出ていて、様子を見ているととても面白いですね。

    ゆっくりじっくり忠実に描く子、フィーリングで一気に描き上げてしまう子、そして芸術的な仕上がりの子。

    作品は後日ころぽっくるに展示予定です。お楽しみに。

     

     

     それから今日は課外サッカーの体験入会の日でした。もしかしたらこの中から未来の中田?本田?が出現するかもしれませんね。

     

    imageimageimageimage

  • 01月15日

    yuki

    image

    粕谷 衛

     昨日からの大雪で、園庭は一面の銀世界。

    そこだけを見たら雪国に来てしまったようです。

     

     雪かき、チェーンなどなど頭がいっぱいなのは大人だけ。

    登園してきた子どもたちは早く園庭で遊びたくてたまらない様子です。

    みんなが集まったところで、長靴、手袋を装着してLet`s go!

     

     雪合戦、ゆきだるま、そして小さなかまくらを作ろうとしている子もいましたよ。

    先生たちも童心に帰って思い切り遊んだ一日となりました。

     

     

    imageimageimageimageimage

  • 01月11日

    富士山

    image

    粕谷 衛

     幼稚園に富士山が出現!!

    はて?何のこと。

     

     

     もうおわかりでしょう、そうです、砂場に出来た山のことです。

    少し前に砂を追加したばたりの砂場では、現在すなだんご作りよりも、穴を掘ったり山を作ったりするのがブームです。

     

     今日は年長さんが数人で山作り。思わず仲間に入って頑張った山は、最終的に小さな子の身長ほどになりました。

     

     砂場って子どもにとっては夢のような場所なんですよね。

     

    imageimage

  • 01月10日

    じょうずにできるかな

    image

    粕谷 衛

     今日の体操指導はなわとびです。

    しかも年少さんは初めて自分のなわとびを使いましたよ。(これまでは大縄で飛ぶ練習をしていました)

     

     上手く回せなかったり、回せてもタイミングが合わずに引っかかってしまったり・・・

    でもなわとびの楽しさは感じてくれたようで、その後の外遊びでさっそくなわとびの練習をしている子もいました。

     

     早く上手に飛べるといいね!

     

    imageimageimage

  • 01月09日

    始業式

    image

    粕谷 衛

     今日は始業式。いよいよ3学期が始まりました。

    久しぶりに子どもたちの靴でいっぱいになった下駄箱を見て

    わくわくしてしまいました。

    やはり幼稚園は子どもたちあってのものですね。

     

     みんな楽しいお正月を過ごしたようですが、もしかしたら友だちと思い切り遊ぶ機会がなくて

    力を持て余していたのでしょうか?初日から全力で遊んでいましたね。

     

     今年も職員一同、子どもたちに負けないよう頑張ります!

     

    imageimageimage